• よくある質問 > 資材 > 【土づくり】元肥や堆肥はなぜ石灰と一緒に施してはいけないのか理由を教えてください。
  • No : 340
  • 公開日時 : 2021/12/24 16:44
  • 更新日時 : 2023/03/17 10:15
  • 印刷

【土づくり】元肥や堆肥はなぜ石灰と一緒に施してはいけないのか理由を教えてください。

カテゴリー : 

回答

・消石灰を用いる際は、肥料や堆肥と一緒に施すと激しく反応し、肥料成分がガス化して失われてしまう恐れがあります。まず消石灰を入れて耕し、その後一定期間(夏は1週間、春秋は10~14日間)空けて、元肥や堆肥を施して再び耕します。
・苦土石灰では、反応は穏やかですが、土壌の酸度が調整されるまでに、約2週間を要します。植え付けやタネまきの2週間以上前に苦土石灰を施し、1週間前に元肥を施すのが基本となります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

よくある質問